勅使河原の情報収集

賢い日常生活ライフハックアイデアの箇条書き風まとめ

倒産寸前企業に逆張り戦術

バフェット氏も逆張り投資を好んで行う。リーマンショック後に、瀕死のゴールドマン・サックスメリルリンチに投資して大きく利益をあげたのは有名な話だ。

 

東芝は約10ヶ月で約3倍

15年4月末の481円

16年2月12日に155円

同年12月16日には475円

 

シャープは約8ヶ月で約5倍

東京電力は約10ヶ月で約7倍

ジャパンディスプレイは約4ヶ月で約3倍

タカタは約7ヶ月で約4倍 その後倒産

 

きちんと資金配分してれば倒産案件でも助かる

 

今は株が値上がりした後だから中々買えない 
調整入るのを待たないといけない。
儲けたい時に買うんじゃ勝てなくて、今後儲けられそうな時に買わないと勝てない。


長期投資なら値下がりなんか待つ必要ない。
投資は早く始めるほど有利だから今すぐ投資した方がいい。

長期投資やすでに十分金持ってる人から見ると、
インカムゲイン(配当金)の方が重要なんだよ。
株価やキャピタルゲイン(売却益)はあまり気にしない。
ほったらかしが基本。

 

資産運用の基本は「長期・積立・分散」です。しかし、統計上は、個人投資家過半数心理的な罠に陥ってしまい、不合理な投資行動を取ってしまうことがわかっています。


心理的な罠の例として、「損失回避バイアス」や「アンカー効果」などが知られています。行動経済学における一連の研究は、この20年間で2回もノーベル賞の対象となりました。


一人ひとりの資産運用をAIでサポートすることでこのような心理的な罠を回避できるよう、ウェルスナビは1年以上前から東大松尾研との共同研究に取り組んできました。


まぁ技術あるやつなら元手1000万ありゃ働く必要なんてない。
株で毎月100万は稼げるわけだし
手取り800万くらいは余裕
そのうち年金、保険やら住民税やらとられても700万は残るからな
地方都市で暮らせばそれなりの生活ができるわな

 

まず、業績関連では「売り上げを伸ばす」、そして「コストを下げる」こと。コストを下げるためには、材料費が一番ウエートを占めるので、客先の承認を取り付けながら同じサプライヤーから買うようにするなどの改革をします。