勅使河原の情報収集

賢い日常生活ライフハックアイデアの箇条書き風まとめ

円安は正義か悪か

円安で実質GDP増えるため円安のメリットはデメリット上回る

 

影響

輸出企業の価格競争力低下

(1ドル80円から100円台になったのに、輸出数量増えず、輸入数量も減らない)

 

インバウンド消費の恩恵

(4兆円市場 一部の小売・サービスセクタ)

 

非製造業は、デフレ期待の和らぎによってもたらされた国内需要底上げの恩恵を、製造業よりも強く受ける。

 

アベノミクス以降の円安は外需よりも内需や財政の改善に効くようになっている。

 

株高を通じて設備投資や雇用、税収の増加に繋がっている

 

貿易以外の経常収入とは、株式の配当や知的財産へのロイヤリティー収入などである。それら外貨で稼いだ2017年の貿易以外の経常収入を日本に送金するに際し

2017年の平均レート112.17円/ドルだと19兆0150億円

政権+白川日銀の最終年79.8円/ドルだと13兆5277億円

為替だけで実に5兆4873億円もの差がつくのだ。この為替差損だけで、貿易黒字は吹き飛ぶ。


円高で目減りするなら、そもそも円転して送金するのをやめて海外にドルのまま置いておく又は再投資する傾向が高くなるので、日本への資金還流は絞られ、日本の景気は冷え込む。

 

為替は完全に株価と連動してますからね。

 

過度な円高になるより110円前後が日本経済には良さげ。民主党政権時の超円高で国内製造業が壊滅的な被害を受けた事からも分かります。今は上場企業は過去最高益ですから

 

実質実効レートで見た円相場が20%以上割安で長年放置されているという事実を踏まえると、ドル全面安が訪れた場合、少なくとも対ドル相場が100円割れを臨む展開となってもまったく驚きではない。

 

黒田日銀総裁が大規模緩和をやめればすぐに100円切ります。それをしないのはまさに「それをやると100円を切るから」と。それから大規模緩和で搾取されているのは家計金融資産であり、得をしているのは国家財政。日本経済が弄ばれている。

 

目先相場が相応に乗っている間は、値動きに逆らっても仕方がない。これが相場は相場に聞けと言われる所以。

 

見方を変えればインフレが起きにくく低金利が常態化している日本円はキャリートレードに最適なので、アメリカの利上げが本当に経済のオーバーキルに繋がって資本流出が起きるなら、その媒介として日本円需要が強くなり円高に振れることはあり得ると思います。が、それはあくまで一過性のものであって、ファンダメンタルズで見れば積極的に円を買いにいく理由はない。

 

しかし、ここ数年の状況を適温経済と言われて来た根拠は何故か?実質実効レートで見た円相場が20%以上割安で長年放置されて来たのはどうしてか?

 
単に日本がマイナス金利過剰流動性が担保され、キャリートレードが横行しているから

 
前提が狂った時、世界経済は、過去との断絶を思わせる時代に突入する

 
トルコリラ南アフリカランドなど、高金利でFX投資家に人気の通貨が下落するのは、インフレ率が概して高く、実質金利はそれほど高くないためです。といっても、名目と実質、どちらの相関が強くでるかはマーケットのトレンドによって都度異なりますが。

 

10円の円高で年間1.4兆円程度の海外直接投資をせざるを得なかった。その分、国内への投資が減っていたわけで、投資額1億円で雇用創出は10人程度といわれるので、10円の円高で、国内雇用を14万人も失っていた計算である。安倍政権は民主党政権より20円程度も円安なので、海外直接投資を抑えて、国内で30万人程度の雇用創出に成功したはずだ。

 

円安が景気より株価に効く理由を考える

日本は輸出と輸入が概ね同額なので、輸出企業が持ち帰ったドルを高く売れて儲かる分と輸入企業が支払い代金のドルを高く買わされて損する分は、概ね同額です。したがって、その部分は景気には影響しませんが、株価には影響します。というのは、輸出企業の多くは上場企業であるため、円安は上場企業の利益に大きく効きますが、輸入価格の上昇は、輸入した商社などの上場企業が売値に転嫁するため、非上場の中小企業や消費者も多く負担することになり、差し引きすると上場企業の利益は円安で大幅増となるのです。

 

上場企業が輸入価格上昇を消費財価格に転嫁すると、「景気は良く無いのに株価は上がる」といった乖離が拡大するわけです。

 

円安になると、上場企業が海外に持っている資産の価値が円換算で増える。これは景気には影響しませんが、株価にはプラスに働く。円安になると、上場企業が海外から受け取る利子や配当も円換算で増える。この部分も、景気にはそれほど効きませんが、株価には効きます。

 

日本株と外国株を半分ずつ持つ」と決めている投資家は、円安になると円換算した保有外国株の価値が巨額になってしまうので、半分ずつという自主ルールを守るためには外国株を売って日本株を買う必要があります。それにより、日本株の買い注文が増えて日本株が値上がりする事になるわけです。

 

実体経済と異なり、株価は「美人投票」の世界ですから、「円安だから株価が上がるはずだ」と考えている人が多い事によって、円安になると株の買い注文が増えて実際に株価が上がります。

 

Amazonという民間企業1社に負ける日銀

 

先週末の20%の下落に、トルコのインフレ率がおいついてない。
よって15.9円くらいまでは下がる可能性はあるが、それ以上の下落は、現実的ではない。 (でなければ近隣諸国の人が、リラ持って押しかけ、トルコ全土ごと資産を買い占めてしまう。) なので、理屈上は、15.9円まで耐えられる余裕を持っておけば、強気でいける相場。 トルコのファンダメンタル自体は、25円後半どころか30円でも40円でもおかしくない。

 

今回の下げで投げなかった奴は10円でも投げないから
ファンドもそういうのはハナから相手にしてられない 
金管理してたり一生持つつもりの超低レバなんて狩るのにどんだけの資金がいるのか、リスクありすぎ

今回狙ったのは25円以上ホルダーとレバ3倍でエントリーしたやつら
そいつらはほぼ一掃されてしまった

 

個人のぶん投げ後に個人がポジ転すると相場は反転する

 

 

レバレッジ界王拳とおなじだ。
最大でも3倍にとどめておいた方がいい。

 

現在はアメリカ経済が復調し、米連邦準備理事会(FRB)は利上げを続けている。その結果、米国内の市場に投資するほうが得策と見られ、ドルも強くなっている。
ドル高は、ドル建てで借金をしている外国の政府や企業にとっては不利な要素だ。為替の変動は相反関係にあるからだ。
ドルが高くなれば、ほかの通貨は安くなる。その逆もしかり。つまりドル高が進むと、ドル建ての債務を抱える米国外の政府や企業は返済が厳しくなる。

 

国外からの投資に頼って経済を成長させてきた国は、トルコだけではない。アルゼンチンや南アフリカも同じ境遇。

 

トルコ経済の規模は世界では0.5%になるだろうか。

この程度の経済規模の国がなぜ世界経済に影響を与えてしまうのか、

その国の経済規模より、世界が祖国にに貸した金、その国の債務返済能力なども見るべきだろうが。

現在、世界でもっとも大きな橋、もっとも深い地下トンネル、もっとも大きな大統領府、もっとも高いビルなどはほぼトルコに集中している。

世界から借りた金でトルコ経済を支えている面もある。

これではトルコは停滞に入り、金を貸した国も困るだろう。

エルドアン大統領は長期政権だった。それによっていいことがあっただろうか。

 

それをやるなら資源国通貨でやるべき。資源国通貨は5〜10年やるつもりなら、
たいていどっかでは為替差益ももらえるタイミングが来る。

新興国通貨は、経常赤が改善されるぐらいに発展しない限り下げ続ける。

それでも、30年以上のレベルで持つなら、デフォルトさえなければどこかで金利収益が為替差損を打ち破る。
スワップ生活って結局のところ人生の半分ぐらいのスパンでやる通貨運用。

 

暴落して誰も触らんくなるとちょい安値くらいで安定するんだよな
ランドもチャイナショックで6円前半までセリクラしてから8円前後でずっとウロウロしてるやん

 

節約

野菜の使い残りを植えて二次収穫
キャベツやレタスはここんとこミニ葉ワサワサで一人分には十分な量採れてるよ。
最優等生は小松菜だ。いい土に植えれば市販品に劣らない葉が収穫できる。

 

アスパラの肥料食いはハンパじゃない。油カス、鶏糞を山もりどさっとやっても問題なし。

 

当初、商品になるレベルのレタスは30%程度。光の当たり具合が問題なのかと蛍光灯をたくさん当てると逆に小さくなったり、カルシウム不足の時に発生するチップバーンという生理障害が発生したり。養液が問題なのかと養分を変えてみたり、バランスを変えてみたりしてもダメだった。
プラント内の温度や湿度も外部環境に影響されて一定に保つのが難しかった。例えば、37度の夏の日には冷房がフル稼働するが、そうなると乾燥して湿度を保つのが難しい。

 

寒い日もまたしかりだ。稲田は扇風機1台をつけたり、消したりするような地道な作業を積み重ね、野菜の生育に最適な組み合わせを探っていった。
「ほかの植物工場は恐らく35日ぐらいで収穫すると思いますが、うちはおいしくて大きいレタスを作りたかったので、しっかり育てるために40日かけて育てます。
おいしくするためには光、水、空気のどれかが偏ってはだめで、トータルバランスが大事なんです。でも最初はそのポイントがわからなかったので、何度も実験しました。どこのポイントでも同じ温湿度、光の状態、風の流れを実現するのが非常に難しかったですね」

 

孤独のグルメは、セット代と役者費用最小限で済むから
月9あたりのドラマが1話3000~4000万掛けるのに対して
200万くらいで制作費済むらしい
リアル錬金術

 

俺、貧乏ごっこしてる。
給料もらったら、12万円だけ手元に残してあとの残りは銀行に預金。
そしたら、俺は手取り12万円の安月給サラリーマン、、、って自分自身に暗示をかけ、
そのお金だけで生活していく。
これを1年続けただけで、銀行預金残高が24万円になった。

 

「節約」というのはブルジョワの贅沢なお遊びであって、日々の生活に追われ時間も体力もない貧乏人にやれることではないです。それでも無理してやってる人は自分の睡眠時間と寿命を削ってるので節約になってない。大切なのはライフポイントの節約。

 
ししとうは稀に辛い奴混ざってる
種取って小さく刻んで炒めてカレーに入れると
スパイシーなカレーになってマジ美味しい
変にピリピリしたりもしないよ

 

幹線道路沿いにある駐車場もない小さい花屋がずっと潰れないのが不思議だわ
客入ってるのなんて見たことないレベルなのに
あれもやっぱり固定客がいるのかな?

多分そこ絶対潰れないよ
とんでもない大型受注してるタイプ
ウチは飲み屋と付合いめっちゃ長いから紹介紹介でどんどん顧客が増えていくんだが似たようなタイプだろう
小中学校と付合いあるとすごいらしいよ
 

キャバ嬢の誕生日イベントは本指名の客同士が
プレゼントやら花やらでしのぎを削るからなあ
 

そだね、店頭販売は限界がある
消費者として考えるとプレゼント用フラワーアート系は市街地のオシャレな店で買った方が気分いいだろうし
 

大量発注は必ずしも近場じゃなくてもいいんだよ。仮に
銀座の付き合いのあるクラブ→紹介→池袋のキャバクラ→紹介→新宿のキャバクラ
みたいな感じ。もちろん余程遠く無ければ県外も行くよ

 

花ってびっくりするくらい仕入値安いと聞くな

 

やっすいよ
よく店頭で出る榊は2束セットで400円で売ってるんだが仕入れは100円切るよ
花はちょっと高くて例に出した1本300円の薔薇串は仕入れ130円くらい
あと維持費がちょっとかかるね、電気代と水道代と薬品代が高い
 簡単に言うと
・水質調整の薬
・花の発色を良くする薬
・花を長持ちさせる薬
・殺虫防虫殺菌剤系全般
・肥料
・専用土

 

家を買うリスクについて「35年ローンで4000万円の家を買ったら、金利含め7000万円払うことになる。普段の細かな節約が一気に吹き飛ぶレベルの支出」そもそも、「自分のものになる」を過大評価しすぎ。こういう人は銀行の奴隷になる

 

住宅ローンを借りて住宅を取得したり、リフォームしたりした人は、年末時点のローン残高の1%が、所得からではなく、税額から控除されます。所得が3000万円以下で返済期間が10年以上あるなどの用件を満たす必要がありますが、ローン残高が3000万円ならその1%で最大30万円です。2年目からは年末調整で済みますが、1年目は確定申告が必要となります。

 

お子さんが学生で国民年金保険料を親が負担しているといった場合は、その保険料も「社会保険料控除」として所得から差し引けます。

 

意外と多くの人に該当するのが、「医療費控除」です。医療機関で支払った医療費や薬代、通院にかかった交通費などが高額になった場合、年間10万円または総所得の5%を超えた分が所得から控除されます。同居する家族の分も合算が可能。離れて暮らす親の医療費を負担した人はそれも合算できます。

子どもの歯列矯正費や腰痛の治療のためのはり師、きゅう師の施術料など、意外なものも対象になりますので、「医療費控除の対象となる医療費」として国税庁のホームページに掲載されている情報をチェックしてみましょう。

なお、これまで医療費控除を受けるには医療機関の領収書などを添付する必要がありましたが、2017年度からは添付せず、5年間、自宅で保存するように変更されています。

10万円もの医療費は負担していないという人でも、「セルフメディケーション税制」の対象になる可能性があります(医療費控除とどちらか一方を選択する)。

これは17年から施行されたもので、一定の健康診断(勤務先の検診など)を受けた人が、国が指定した医薬品などを購入した場合、年間1万2000円を超えた分が控除される、というものです。

 

もしまずいワイン買ってしまったらカクテルにするといいよ
赤とジンジャーエール=キティ
赤とコーラ=カリモーチョ
白とソーダスプリッツァー
白とジンジャーエール=オペレーター
これ気軽にできるからおススメ

 

ネタ抜きに一般とかわらん
2000万いくまでは年収500~700と同じくらいだから

 

年収2000万だと月の手取りが大体120万

飲み代に50万くらい使うのと900万弱の車を乗ってる以外は普通の人と変わらん
所得で3000万くらいになると使いきれなくなってくるけど今は年俸1800+αでちょうど2000くらい
数年前は3000だったから、これでもキツく感じる。慣れって怖いね
あとカネ持ってるから幸せとは限らんとつくづく思う

 

2000万いくまでは年収500~700と同じくらいだから

 

 

うちの世帯収支(世帯年収2200万)

月給155万
手取り110万

家賃(駐車場含)20万
光熱費2万
食費7万
交際費5万
衣料費4万
通信費2万
娯楽費3万
高速代・ガソリン代2万
 計45万
 貯金65万/月→780万/年

俺のボーナス手取り140万(額面200万)をさらに貯金するので1年の貯金額は920万

 

エンターテイメント

絶えず変化するエンターテインメントの世界に360度浸れる次世代のパレードだ

直感や経験に頼るのではなく、データを基点に状況を認識し、マーケティング戦略を構築し、実行していく。人間の行動には一定のサイクルがある

具体的には、認知率、配荷率(客の手の届く範囲にどれだけ商品を配置できているか)をいかに伸ばすか。そして相対的好意度(プリファレンス)を高めて、自社が選ばれる頻度をいかに上げるかがポイントになってくる。

TBSドラマ「逃げ恥」のヒットの理由も

ドラマのプロデューサーがとにかくガッキーのファンで、いかにガッキーを可愛く見せるかに重きを置いて制作したから、と聞いたことがあります。

 


古坂大魔王さんも仰っていますが、バズるコンテンツとは

ベースに強烈な"愛"があり

その愛を多くの人に受け入れられるよう考えぬいて発信されたものなんです。

 


「ピコ太郎のPPAPや逃げ恥の恋ダンスのようにバズらせたい」という下心を感じるPRコンテンツを見ては、先述のバズの根本を履き違えている人の多さに毎度ため息が出ます、、、

映画の興行収入は、映画の本質的なクオリティだけでなく、広告戦略やインフルエンサーによる拡散によって大きく左右される。

 

将来的には、むしろAIの方が映画のクオリティを直接的に表す尺度になったりするんだろうか。多分最高の俳優達をモーフィングしたようなイケメンが、宇宙人とかでっかい蛇とか隕石とかと戦って最終的に地球を救って、セクシーな女優達をモーフィングしたようなヒロインと最後にキスして終わる、壮大な駄作が作られそう。

 

情報収集そのものをエンタメ化して楽しむ

 

ほとんどが「世の中にある×世の中にある」の掛け合わせでできていると思ってます。

 

心理戦術

相手のペースに巻き込まれないよう、「ご不満はあると思いますが、違反は違反です」と、淡々と伝えるだけです。その後は、何を言われても、耳に栓をするようにして、心のシャッターを下ろすのです。

クレーマーから電話がかかってきて、「ふざけんな!」と、鼓膜が破れそうな声で怒鳴られたら、受話器を耳から離してください。身がすくむほど恐ろしい怒声も、ノイズにしか感じなくなります。常軌を逸したクレーマーは、「壊れたスピーカー」だと思えばいいのです。まともに取り合ってもしかたがありません。

「悪質クレーマーを宇宙人だと思え」と.部下を指導しているベテランオペレーターもいました。あえて、相手を「上から目線」で見ることで、心を落ち着かせることを優先させているのです。

そもそも、担当者とクレーマーの双方が100%納得することなどありえません。とくに、この段階に入ったモンスタークレーマーが抱える不安や不満に対して、完璧な対応をしようとするのは無理な話なのです。

また、悪質なクレームは、自分ではなく、組織に向けられたものであることを忘れないでください。つまり、仮にあなた自身が責められていたとしても、責任をとるのはあなたではないのです。そう考えるだけでも、少し気持ちはラクになります。

そして、この段階に入ってくると、「いつまで続くんだよ……」「もう、やってられない」という、うんざりした気分になってくるでしょう。

しかし、どんなに厄介なクレームでも、いつかは必ず収束します。

半年間ひっきりなしに電話やメールで苦情を寄せていたクレーマーが、ある日、パッタリ連絡してこなくなることがよくありますが、クレーマーは納得したわけでなく、諦めただけだったりします。ごくまれに、調停や裁判にもつれこむこともありますが、必ず「終わり」はあります。

クレーマーの「弱み」につけ込め
クレーム対応で焦りが禁物であることは、『クレーム対応「完全撃退」マニュアル』で詳しく書いているのですが、実は、時間に追われているのはクレーマーのほうだともいえます。

金品を狙った詐欺まがいの悪質クレーマーは、怒鳴り声で相手をパニックに陥れて、早期に金品をかすめ取るのが常套手段です。こうした確信犯的なクレーマーは、警察に通報されることを恐れ、できるだけ短期間に決着したいと考えます。対応する側が、必ずしも解決を急がなくてもいいと覚悟を決めれば、立場は逆転します。

一般社員・職員の場合、担当者は限られた時間のなかで日常業務をこなしながら、クレーム対応に追われています。クレームの長期化で疲弊するのは当然です。

また、お客様相談室の専任スタッフやコールセンターのオペレーターでも、特定のクレーマーにかかりっきりになるわけにはいきません。やはり、ひとりで対応していると、時間的な制限があるなかで神経をすり減らすことになります。

しかし、組織として対応すれば、多くのメンバーが協力し合うことで、ゆったり構えることができるはずです。ひとりの「持ち時間」には限りがあるけれど、組織全体でとらえれば、時間はたっぷりあると考えるのです。

 

しばしば、「時間」「場所」「人」を替えることでクレームの収束を図りますが、エスカレーションとは「人を替える」という意味です。

私が提唱する組織対応は、さらに「時間」をかけ合わせた複合的な措置です。

それは、組織全体でクレームの実態を把握し、悪質なクレーマーを放置することです。「やるべきこと」を行った後は、こちらからアクションを起こさず、クレーマーには「できない」と結論だけを伝えるのです。

相手の言い分に耳を傾け、相手に納得してもらおうと努める必要はありません。「恐れ入りますが、ご要望にはお応えできません」などと、「ノー」を繰り返し伝えるだけです。

このようにして「持久戦」に持ち込めば、しだいにクレーマーはつかみどころを見失い、手詰まりになるはずです。

もし、これでも相手が引き下がらず、さらにヒートアップして暴力をふるったり、業務妨害をしたりするようになれば、警察対応の段階です。

悪質クレーマーには「ラグビー型」で組織対応せよ
相手の悪質性をはっきり認めることができたら、持久戦に持ち込むためにも「個人戦」から「組織戦」に大きく舵を切らなければなりません。

ところが、多くの企業では組織戦を展開できるだけの体制が整っていません。その第一の原因は、トップマネジメントの認識不足にあります。

私はいつも、経営者や管理職の皆さんに、スキーのジャンプ競技を引き合いにしてこう話しています。

「クレームの初期対応では、低い姿勢で助走しますね。では10秒間、その姿勢を保ってみてください。膝がぶるぶる震えませんか? 次に爪先立って、前傾姿勢で滑空します。では、その姿勢をとってみてください。これもつらいはずです。さらに、着地するときは、両手を広げて上半身を起こしたテレマーク姿勢をとらないと減点されます。クレーム現場の担当者は、同じくらいたいへんなのです」

第二の原因は、「個人」と「組織」が有機的に結びついていないことです。

本来、クレーム対応における理想的な組織は「ラグビー型」だと考えています。

ラグビーの試合を思い浮かべてください。先頭でボールを持って走るプレーヤーは、激しいタックルをかわしながら、相手陣地のゴールを目指します。途中で倒れそうになったら、チームメイトがすばやくパスを受けます。また、メンバーが一丸となってスクラムを組み、陣容を立て直したり、スクラム・トライを狙ったりします。

クレーム対応でも、組織のフォローが不可欠です。ところが、実際は担当者がクレームから逃げたり、組織が十分なフォローをしていなかったりします。

私にも、苦い経験があります。ある日、顧問先であるスーパーの事業本部から、私に連絡が入りました。

「援川さん、商品に異物が混入していたというので、お客様の自宅を訪問したところ、強面の男性が待ちかまえていました。床の間には、日本刀も置いてありました。どうしましょう?」

男性幹部からのSOSでした。

「このままでは、来週から始まる特別セールに影響が出ます。早く解決しなければならないので、援川さん、頼みましたよ」

「こういうときのために、あなたに高いギャラを払っているんだ」と言わんばかりでした。まるで用心棒扱いです。

クレーム現場では多かれ少なかれ、似たような状況が生まれているのではないでしょうか。ただ、ここで上司や幹部の陰口をたたいて溜飲を下げたり、「どうせ、他人事なんだろう」と諦めたりしては、なにも変わりません。緊急事態に備えて、自ら声を上げて人を巻き込むことが必要です。

ただし、それにはコツがあります。若い女性が暴漢に襲われそうになったとき、「助けてください!」と叫んでも、誰も助けてくれないことがあります。なぜなら、「面倒なことには関わり合いになりたくない」という心理が働くからです。

事件現場の聞き込み捜査でも「そういえば、悲鳴のような声が聞こえました」という証言を得られる場合がありますが、「なぜ、そのとき通報してくれなかったのか?」と残念に思ったことが何度もあります。

では、どうすればいいのでしょうか?

それは、「助けて!」ではなく、「痴漢です!」「ドロボー!」「火事だ!」などと大声で叫ぶことです。つまり、周囲の人々が当事者意識をもつような訴え方をするのです。

クレーム現場でも同じです。ひとりで対応していて、「もう無理だ」と感じたら、上司に相談しましょう。そのとき、ただ泣きつくのではなく、クレーム対応の経過報告をしっかりして、組織全体の問題として取り上げてもらえるように伝えるのです。

『対面・電話・メールまで クレーム対応「完全撃退」マニュアル』 では、対面・メールでの正しい対応法、ネット炎上を鎮火させる方法など、クレーマーの終わりなき要求を断ち切る23の技術を余すところなく紹介しています。

ぜひ使い倒していただき、万全の危機管理体制を整えた上で「顧客満足」を追求してください。

 

 

 

交渉事に勝つには覚悟が重要、[最悪な結果を恐れない]という姿勢、トランプ氏はそれが上手い。日米貿易を考えると 仮に米国が日本から輸入の車に25%の関税を課せば、米国の消費者は大きく値上がりした日本車を購入するしかなくなる、米国の輸入車の比率は高く、輸入車なしで米国の自動車市場は成り立たない。日本車の人気は根づいている。米国は車社会、米国の消費者が車の大幅な値上げを歓迎するわけがない。中国への姿勢はともかく、トランプ氏の日本への姿勢は多分にブラフが多い、日本政府は農業で出来うる譲歩をして、粛々と交渉すれば良い、決して交渉決裂を恐れてはならない。どう考えても最終的には日米の問題は大きなものにはならない、今全世界に貿易戦争を仕掛けているトランプ氏にとって、日本ぐらいは味方につけたいと思っているはず、トランプ氏は身内に甘い、安倍首相は実に上手くトランプ氏との関係を築いたと思う。マスコミは必要以上に騒ぐので、悲観論が広がってきた現状並びこれからは投資のチャンスでもある。

 

行動を褒めてあげるといいかもよ
なかなか難しいけど、変に外見誉められるより嬉しいよ

しっかりとセクすれば女なんて言いなりだぞ
本読む前に手を出せってな

 

メンヘラは感染するぞ
友人が人が変わって酷いことなったわ

共依存

ツイッターとかラインの頻度とか急に悲観的になりだすのとかほんま異常

メンヘラ感染はガチ
特に優しいやつはトレースするから

 

 

レベル99のドラクエなんて面白くないですよね。むしろレベルが上がっていく過程こそが楽しい訳ですから。また敵やラスボスのいない完全に平和なドラクエもつまらないでしょう。問題があり困っている人がいてそれを助ける過程もまた醍醐味ですもんね。

 

「何が幸せか」は人それぞれだし人生かけて追求していくものだと思うけど、分泌される物質と紐づけて「幸せを感じやすいシチュエーション」を知っておくとすごく助けになるな~と!

 


~幸せを感じる物質~

 


ドーパミン

└目標を達成すると分泌される

    お金持ちになる/美人を捕まえる

ドラクエ的。オスとしてみたいなとこ

 


⇛ジャンルに囚われすぎず絶えず成功を目指す。

 


・アドレナリン

└興奮を得ると分泌される

    ジェットコースターに乗る/クラブで騒ぐ

└一時的。お酒みたいな

 


⇛ほどほどに。局所で頼るイメージ

 


オキシトシン

└自己肯定感により分泌される

    人に親切にする/スキンシップ

└永続的。人間味の部分

 


⇛差がつく且つ努力できるのはこれ。毎日

 


セロトニン 

└生理的に分泌される

└ 太陽の光を5分間浴びる

    朝運動する/朝ごはんを食べる

 


⇛もっとも手軽。生活習慣と直結

 


★幸せを感じる、というか気づくにはトレーニングが必要。

tip:毎日3つ楽しかったことを「書き出す」


このような成りたい自分に成りゆくというプロセスは自己実現により、また困っている人を助けたり誰かを笑顔にするというプロセスは心の一体化により充実感が生まれやすいです。人生も同じで成りたい自分に成ることで誰かを笑顔にするような夢と愛に生きる人はみんな耀いていますね。

 

“娘らがトーマスやノンタンアンパンマンに夢中になってるのを見るたび、エルマーの冒険の翻訳者さんの「実在しない生き物が子どもの心に椅子を作り、それらが去った後に実在する大切な人を座らせることができる」って言葉を思い出す”

 

全然盛り上がってない時でも、さもすげーイイ事があった時のように、 「よっしゃー!」と声高に口に出すと、一瞬脳が騙されて、 本当にイイ事があった勘違いして、少し気持ちが盛り上がるらしい

 

抱きしめられるとラブホルモンのオキシトシンが分泌されることを活用した“甘え抱きしめ療法”を施術しています。セクシーな服でシニアの方を抱きしめてあげると『おかあさん』と声をあげる人、『5年ぶりに勃起した』と喜ぶ人もいます。子どものころに母親から抱きしめられる機会が少なかった70歳以上の方に多いですね」

 

1年間、徹底的に無価値な存在として扱われると、多くの場合、ものすごく素直な人格がつくられます。

 

SF小説の一つ、神林長平戦闘妖精雪風」では、AIが戦争において高度な判断をしますが、あまりにも人間の先を行きすぎて、AIは正しい判断をしたのに人間が理解できず「AIが暴走した」と判断してAIを止めようとするシーンがあります。全く怪しくないように人間から見える人物を、AIが「怪しい、不審だ」と認識した最にどこまで信用してやれるか。そこが今後AIを利用する上で重要になってくるかと。



セクするだけなら店の方が楽だし、落とすというより自然に時間を共有できるような相手と一緒になるって感覚の方がいい相手見つけられる気がするが

なぜ、つまらない話しかできないのか。それは話術や資質の問題ではない。ネタが悪いのだ。世間の話題に疎く、個人的な話しかできないとすれば、つまらないのも当然だろう。

 どれほど凄腕の料理人でも、食材がなければ腕の奮いようがない。逆に新鮮な食材さえあれば、腕がどうであれ(むしろ余計な手を加えない方が)、その鮮度で価値をアピールできるはずだ。

 

身近なネタ元として使えるのが雑誌だ。新聞よりひねりの効いた“変化球”タイプの記事が多く、本より雑多な情報がコンパクトに集まっている点がポイントだ。それだけ人に伝えやすい。

 

そして何より、プロの編集者や記者が選んだネタであるということにも注目してほしい。昨今は複数のキュレーションサイトが台頭しているが、本来は雑誌がキュレーション(情報の選択・整理)の機能を持っていた。しかも、面白くなければ読者に買ってもらえないので、独自のスクープや独特の切り口によるコラムなども多い。これが、無料のネット情報とは違うところだ。

 

話がおもしろい人は「編集能力」が高い

 

話の展開の途中で自分が知らなかった知識が織り込まれていたり、意表を突いた要素との繋がりがあったりすると、引き込まれます。

 

ガキ使とかみてたら、おもろいネタがあるじゃなくて、しょーもないことをおもろがって話して、おもろがって聞いてるんやなぁとおもいます


まず普通に話せるようになってからじゃないか?

その後は褒める
些細な事でも褒めてあげるといい
普通の人が気付かないような事・その子が褒められたがってる事だと尚良い



つーか、難しいかもしれんがその手合いの子はこっちからある程度積極的に行かなきゃ埒あかんってパターンも
あるぞ?もちろんがっつき過ぎはNGだから加減が重要だが。
顔そこそこでコミュ力○なら積極的に行ってもいいと思うな

 

ダウナー(下流)になるほうが、カッコよくなってしまった。その価値観を「下流」と定義するまでには、7年かかりましたが。

 

1000年続いている宗教を研究したら、5つくらいの共通項があるんですね。
1つは「同じものを読んだり歌ったりする」こと。2つめは「定期的に一つの場所に集まる」ということ。3つめは「同じ形をとる」。手を合わせる形がそうですよね。4つめは「同じものを身につける」。キリスト教ならクロス、仏教だと数珠ですね。5つめは、実はこれが

とても重要なんですが、「みんなが強く信じている神話がある」。この5つを組織に導入したら、組織は自ら語り出して強くなっていくのではないかと。

 

“伝統的な「いい警官と悪い警官」の方法は、優しい態度の「いい警官」が状況を操作する。 優しい捜査官は、怖がる被疑者に同情する一方で、怖い捜査官のことを、「あの人は怖いけれどとても公平で、証拠に厳密な人なんですよ」とフォローしてみせたりもする。優しい態度で被疑者からの信頼を得られたら、被疑者の味方を名乗る弁護士が帰った後で、「悪い弁護士に当たっちゃいましたね。あの人は口だけで、信じると大変な目に会いますよ」とつぶやいてみせればいい。 信念の書き換えは、常に優しい口調で行われる。優しさは、恐怖が実態を持って目に見えている前提ならば、恐ろしく鋭利な道具でもある。”

 中央線のない道路はお互いすれ違うときに気を使う 

 

ベンツでも十分怖いよ

Sクラスレベルだと威圧感やばい

Sクラスは厳ついな
てか1千万クラス以上は漏れなく威圧感やばい
マセラティとかも相当怖い

 
マセラティは嫌味ないじゃん
どっちかっていうとオシャレ

ベンツは下品さというか押しの強さがやばい

どう考えてもヤクザ専用機

 
モテ期が来て最初めっちゃ楽しかったけど結局自分の好きじゃない女とやっても全然楽しくないって気づいたわ
チェリーボーイ時代やモテない時代は女とヤる=良い事って思ってたけど、
モテるようになればなるほど目が肥えてきて、どうでもよい中の下くらいの女とヤってもなにも感じないんだよな

 

不安な時はLINEしがちだし、不満が爆発しそうな時はスタバ買いに行きがちだし、もうダメだって時はSNSと知恵袋見がち。笑

 


ネガティブな感情がない時は、仕事に集中できるからスイスイできます。

 

ファッションとは、上級者になるほど引き算である。

 

 

ニュース

成長が止まったわけではなく、止まることはまったくないと思います。既存企業がGAFA、あるいはFAANGに圧倒されたのは、彼らの赤字を厭わず投資を続けるパワーと自らに巨額の投資を呼び込む構想力です。既存企業は四半期ごとに腐心し一喜一憂していたから蹴散らされたのです。私はそれよりアマゾンエフェクトが心配です。アマゾンが参入した業界は焼け野原になり、アマゾンしか残りません。それはいずれ経済の成長を止め、世界に大きな副作用をもたらすことになります。

 

当時大手クライアントは軒並みサイト解析ツールといえばSiteCatalystでした。月額100万円を超える超高額ツールにもかかわらずクライアントが離れない凄さ。無料のGoogleアナリティクスの登場で存在を脅かされながらもシェア維持してました。いよいよヤバいか?と思うあたりでAdobeに買収されその後マーケティングスイート化していきます。

その後数年はAdobeの買収姿勢を問われるほど、外から見たテクノロジーの進化は遅かったと思います。でもその間本業のクリエイティブが踏ん張って再び成長軌道に戻しました。驚嘆のパフォーマンスだと思います。

 

趣味で楽しんでいたのが大会にエントリーした瞬間に義務に変わり、ガチ勢のスピードに圧倒され、速度を求めてフォームが乱れて身体を痛め、「あれ、俺なんでこんな無理してんだろ?」と疑問を抱いて辞めてしまうパターンでしょうか。

 

キツツキは1秒間に20回も高速で気をつつくのになぜ脳に影響がないのかを調べているうちに、その構造がヘルメットに応用できることに気がついたそうです。

 

株主に対する説明責任が経営戦略を“常識的で合理的なコモディティにしてしまう


昆虫や動物から学んで技術に生かされる事例はこれからもどんどん増えていきます。(*´ω`*)


うわさで聞くに薬剤師の中で大変なのは病院薬剤部であると
ほんまに間違えたらやばいようなリスクの高い薬は病院が多いし場合によっては取り扱ってる薬剤師も健康に影響が出るような薬もある
しかも病院は薄給であると
一方で調剤薬局はそういうのじゃないからなあ


仕事も恋愛もランニングも、自分のペースを見失ったらつまらないものになります。

 

ジャニーズの謝罪はプロ中のプロが寄ってたかって練りに練った舞台だからいろいろな意味で参考になる

 

新聞販売店が飲食店の出前まで始めたワケ
 既に新聞を宅配で届けなければいけない時代は終わっているのに、給料も安くてハードな新聞配達というブラック労働がなかなかなくならないのは伝統の力。配達網維持のためか、このような副業まで始めてしまっている。

リニア27年開業の目標堅持、JR東海社長示す
 談合疑惑で、すったもんだしているが、開業時期はズラさない方針らしい。そもそも大阪延伸を早めにやってほしいという政治的な理由から財政投融資を受けることになったために、談合事件に巻き込まれるという最悪な展開である。社会的意義はともかくとして、鉄道好きとしてはぜひ早めに実現してほしいものだ。

 

 

みんなで話し合っている内容は右ページに書いて、それに対して自分が考えていることは左ページに書いています。

 

新入社員の壊し方
・怒鳴る
・他の社員達の前で説教
・全ての失敗をやる気の問題にする
・他の優秀な新人と比べる
・同じことを何度も言わせるなと怒る
・反論も言い訳もさせない、口ごたえと見なす
・お前はこのままだといずれ潰れる等と予言
・良い職場だと信じ込ませる(→ダメなのはお前)


自動運転車が起こした事故の殆どは、人間側のミスか、AIが馬鹿正直にルールを守ったことに原因があることが知られています。特に日本では、交通ルールと実際の運用上の適用の幅が大きいので、交通ルールに厳格に従うクルマは寧ろ危険運転になる可能性が高い。

強化学習」自体はAIの最も一般的な手法の1つなので、特に特筆すべきことはありませんが、ルールからのはみ出し方を自ら学習するだけではなく、他の車がどのようにルールを破ってくる可能性が高いかを予測するモデルもまた必要です。

 

加速の仕方が怪しい車、左右にフラフラする車、いかにも走り屋のデザインの車の走りのパターン、怖い人が乗ってそうな車の割り込み方、などなど。そうした車が周囲の状況に合わせて、何を優先して運転するのかを人間は自然に予測しながら運転しています。

結局一番のリスクは人間なんですよね。

宇宙で太陽光発電を行い、マイクロ波で地球に送る ――京大・篠原教授が挑むワイヤレス給電の近未来

 

倒す代わりに無力化した


ギター漫談に転向したのかと


医療を金儲けの手段にしたため、他国に比べ医療費がバカ高いのが、そもそもの健康保険問題の根源。

その利権構造に保険会社や製薬企業が乗っかって、暴利を貪り、保険料や薬価を吊り上げる(トランプ大統領の製薬会社批判は、これに由来する)。多くの貧困層は、保険商品が買えないが、買わなければ収入比で莫大な罰金を政府に課せられる。

保険があっても、保険が下りるまでの自己負担額が大きく、病院に行くのをやめる人も多い。重篤化して手遅れになる。保険があってもなくても地獄という、狂気の沙汰がオバマケアだ。

救われる人も確かにいるが、基本的に保険会社・医療機関・製薬企業を儲けさせる仕組みなので、保険料高騰など、矛盾が噴出する。

トランプ大統領は大ウソつきだが、オバマケアが近い将来、爆発すると言っているのは、本当だ。

共和党の代替案は問題外であるし、日本型健保に近いバーニー・サンダース案が、一番多くの人を救える。1990年代のビル・クリントン政権時の「ヒラリーケア」案もそれに近かったが、誰も見向きもしなかった。財源的に現実味がなく、社会主義的なところが嫌われたせいだ。

前にも後ろにも進めない、そういう、絶望的な状況に、今の米国健保制度はある。
渾身のギャグがすべった感じ
トランプ「冗談のわからん奴らだな」
トランプ 「おまえら正気かよ」
喋ること全く考えてなかったろこれwwww
隠れなになにって言いかたおもろいな

トヨタで一番ひどいデザインはレクサスだろ
なにあの口の開いた牛乳パック

 

* 『説明』 は 『資料』 に依存しない * 『資料』 は 『説明』 しない * 『説明』 はポイントごとに進行している * 『資料』 は読ませず、見せるだけ

【悲報】国会、パンティ盗った盗らないで大もめ
帰りの会やぞ
使っちゃいけないお金でパチスロ打っちゃうのが今の日本

 

 私有地内を走るバスのようなシステムが一番自動運転を導入しやすいだろう。
というのも、基本的に決められたルートを通る訳だからだ。そういう意味で自
動運転時代に向けたノウハウの蓄積に繋がる。このようなサービスが世界各地
で同時多発的に始まっていくだろう。


自動車を運転するという体験に付随する面白いことの魅力が、例えばスマー
トフォンのゲームやメッセンジャーなどに負けてしまっているということだ。
その魅力の差は明らかなので、既存の自動車産業の未来は衰退していきつつあ
るのかもしれない。こんなことを言っている場合ではない。

今はネットメディアがあるので、このようなことは許されない時代になって
きているのかもしれないし、事務所がたくさん稼いでいるのに自分たちの労働
条件は劣悪ということからの妬みもあるかもしれない。


のような規制に守られた業務独占資格の業種は単純に供給を絞れば単価がアッ
プするし、緩めればダウンする。それだけの資格だっていうことに気づいたほ
うがいい。

どっちも同じくらいアカンと思うわワイ「キィィィヤァァァァキィィィ」

息子「ハハw騒がないでw」そんなに怒らなくてもいいだろといつも思う

さっきリアルタイムで見て、目が点になったわ
写りはじめから、カメラがフラフラしてたから何か仕出かす感じはあった


“俺は雇われ店長やってるとき、経営者に「アホな客は全部切ってもいいですか?」 って言って、実際に常軌を逸したアホには販売してなかった。
しばらくは 経営者「ねえ、なんか苦情の電話凄いんだけど」 俺「全部無視で。無理なら全部こっちにまわしてください」 ってやってたら、1年したら売上3割以上伸びてた。利益も3割とはいわんが伸びた。 アホの売上なんぞなくても問題なしwww
客質は上がるし、アホの相手に使う時間や金も良質なお客様に費やせるしで 言うことないな。アホは買い物できなくしてやった方が地域のため。 代わりに800m離れた同業者は、売り場が壊滅して2年したら撤退したがw 多分うちがはじいたDQN客が加わった分だな。シロアリのような連中だ。 そもそも、アホの悪評に踊らされる奴も、アホネットワークの一員なので 来なくても問題ない。対応する手間が省けたと思っとけばいい。
お客様の要望に応えるのはやりがいがある。 DQNの欲求に応えるのは、すべてが無駄。”

 そしてなんとこれから名門広野ゴルフクラブ。日本屈指の美しいコースらしいですが超絶難しいらしい。

入り口のバーなんか最初っから不要で、実際同様のシステムが動いている諸外国ではバーがない所が多い。なぜ最初バーをつけてしまったのか……。バー利権でもあるのか? と思ってしまう。

なんというか、ありがちな不正というか、また警察もタイムリーに狙うこと
で仕事してますアピールをするのはひどいと思う。どうせ前から隠密捜査はしていたわけで、マイナンバーの開始に合わせて摘発して手柄を取りに行こうという姿勢が見え見えである。ただでさえ情報弱者がテレビとかのマスメディアに煽られて不安視しているのにこんなことをやってしまうと、更にネガティブな人が増えてせっかく便利になるのに後戻りする議論が始まってしまう。もっと社会全体のことを考えるべきだろ

ふうがわりなコードどすなぁ

38: 2016/12/04(日) 21:44:24.567 id:QdWZm2zJ0
味噌汁 納豆 卵 バナナ
これで健康

40: 2016/12/04(日) 21:46:05.910 id:ls7vS0T80
>>38
わかるわ
体毛とかは普通だけど肌は綺麗になって結構若く見られる

 

半日経っても出て行けと言われなかったので居させていただきます

業務ではExcelAccess以外使ってないけど、
他の人がやると5~6時間かかる作業をおれは5分で終わらせられるので、
空いた時間でPowerShellを勉強中ではある

ちなみに他の人は、Rounddown関数とかを知らなくて消費税合わない!と言いながら電卓で消費税を手計算するようなレベル。
コメント1件
812: 仕様書無しさん[sage]
2017/01/23(月) 14:06:42.21 .net AAS
>>811
ワイと同じような感じやな
ただ周りのレベルが弊社の方が悲惨や

ワイはC#でソフト作ってはVectorに登録しとる
813: 仕様書無しさん[sage]
2017/01/23(月) 19:07:05.32 .net AAS
手計算でも何十万と月給払ってくれるんだから笑いが止まらんよな
自動化してたくさんデータ処理したって損するだけ
コメント3件
814: 仕様書無しさん
2017/01/24(火) 21:37:12.56 .net AAS
>>813
そんな単純な処理を2,3個組むだけで、アピールの仕方次第で出世しちゃうんだぜ?
815: 仕様書無しさん
2017/01/25(水) 01:23:49.55 .net AAS
くだらない反復作業はPowerShellで瞬殺
あとはエクセル開いて大変な作業を頑張ってますアピールしながら残業代もらってゲーム、ブラウジングスマホいじり
年配の上司は早く終わるより頑張ってる感が大切だから残業するのがポイント
マクロでさっさと終わらせて定時で帰りますなんてアピールしたらヘイトがガンガン溜まっていって評価もろくなことにならないぞ

というか万単位の件数扱うならアクセスでもSQL Serverを使うか検討するレベルやろ……
セルやプロパティへのアクセスは遅いからな
VBAは高速化のノウハウを知らないと大変なことになる

趣味プログラマの欠点は、短時間でやるっていう視点が抜けること
好きだから何時間でもやってられるし、高品質目指してさらに時間をかける
難しいものをどんどん作れるようになるけど、生産性はなかなかあがらない
コメント1ていうかさ、VBA使いって、理工系の学部でUNIXいじって、TeXでレポート書いてたような人じゃないんだよね。

プログラマVBAプログラマは分けて考えたほうがいいと思う。
良い悪いじゃなくて、そもそも世界が違う。

大勢のプログラマの中で揉まれてきた400字/分のタイピングができる普通の(?)プログラマVBAを語ることがそもそもの間違い。

VBAが機能してる現場って『開発』の現場じゃないんだよ。
基幹システムでは小回りの効かない現場の業務を効率化するために使われてるわけ。

フリーソフトひとつインストールするにもマンドクセー申請が必要だから、デフォルトでPCに入ってるエクセルVBAやcmd、vbsはすごく重宝するわけ。
>>670
パワーポイントはその通りだが
エクセルは規模の小さいことをやろうとしたら最強ツールじゃないか?
手書きも悪くないが再計算の正確性に難がある
公務員プログラマだけどVBAは使う
しかもむちゃくちゃ使う
下流工程に限っても、業務系の肝はSQLだからな
C#VBPHPなんてのは入力や出力を整えてるだけのパターン仕事だ

VBA以上に同僚と比べて圧倒的な無双ができるツールが現実的にないからな。

派遣のように出世とは無縁の人は論外。

VBAをすすめる人の考え方は正しい。
事実、VBAが使えるだけで上司の覚えは物凄く良いものになる。
なにせ上司からみたら魔法のように画面がババババババっと変化するから。

 

 

現状を見れば多くの飲食店が「糖質過多」「脂質過多」「ビタミン不足」で、生きる為に必要な栄養を摂取するというより、味のみに重点が置かれています。

 

白い巨塔 、トリック 、リーガル・ハイ砂の器

リーガルハイのスペシャル見終わった後白い巨塔見たけどレベルが違いすぎるわ
リーガルハイが軽く吹っ飛ばされるくらい白い巨塔が面白い
コミカルならトリックの方がすこ

 
怖い人が出てこないとこが無いよ 
あいつら、客から文句言われることに慣れすぎ
普通の客には屁理屈こねて諦めさせる
しつこい客にはオンドルァゴラァ!って大声出してビビらせる
それでも食い下がる客(俺)には、奥から怖いあんちゃんが出て来る
全部が全部ってわけじゃないけど、基本そんな感じ

ちなみに儲けてるとこだと、初っ端に客の相手する係の女事務員を雇ってるな
あと事務所の綺麗さとか、質の良い観葉植物の有る無しで相手の儲け具合が分かるで

 

大統領選と同日に行われる連邦議会議員選挙で不利を伝えられる共和党が切羽詰まってトランプ氏と手を組み、議会を掌握する力を背景にFBIに圧力を掛けて民主党を抑えにかかった、という説もあながち否定できません。

 

キューバ革命で興奮するのはカストロゲバラら82人の同志とともにグランマ号に乗ってキューバへ上陸、革命を成功させたことだ。たった80人余で。幕末の歴史を変えた高杉晋作功山寺挙兵も総勢80人余。志ある80人が集まれば歴史は変えられる。司馬遼太郎は小説『世に棲む日々』の中で「歴史は天才の出現によって旋回するとすれば、この場合の晋作はまさにそうであった。かれの両眼だけが、未来の風景を見ていた」と書いた。ただ、これらの英雄的成功が、世界に多くの過激派をつくりだしたとも言えるのだか。

 

ジェフ・ベゾス、野心的な月植民計画を説明――宇宙協会のカンファレンスでアラン・ボイルと対談
2018年5月28日 by Devin Coldewey
21
シェア
Listツイート
1はてな
Amazonのファウンダー、CEOのジェフ・ベゾスには月で実行したいビッグ・プランがある。すでに無数の実用衛星が軌道を回っているが、この宇宙テクノロジーをチューンアップすすれば月植民のプラットフォームになるという。この事業はNASAESA欧州宇宙機関)との協力の下に実行するのがベストだが、必要とあればベゾスはBlue Origin単独でもやり遂げるつもりだ。

ロサンゼルスで開催された米国宇宙協会の国際宇宙開発カンファレンスでベゾスは著名な科学ジャーナリストのアラン・ボイルと対談した。 ここでベゾスは月を製造業の拠点とするアイディアを説明した。これは地球の資源を守ることにも大いに役立つという。

「近い将来、といっても数十年、もしかすると100年後かもしれないが、現在われわれが地表でやっている仕事の多くが宇宙でもっと簡単にできるようになると思っている。もっとエネルギーが得られるようになるだろう。われわれは地球を離れるべきだ。われわれは宇宙をもっと使える場所にすべきだ」とベゾスは述べた。

ベゾスは、「ある種の鉱物や資源など地球でなければ手に入らないものがある」としながら、月への製造業の移転は必然的だと述べた。

 

月のある部分では太陽光が24時間常に利用でき、太陽光発電に理想的だ。また地下水の存在も探知されている。また粉状の月の表土は資源として魅力的だ(埃を吸い込まないようご注意)。「文字通りおあつらえ向きだ」とベゾスは述べた。

 

リクルートvs Googleの戦いが始まります。

美容室、飲食店、(ホテル)予約はまさに

リクルートのライフスタイル領域の主戦場です。

 


リクルートは圧倒的な顧客基盤、接点量を生かし

企業側のオフラインデータをデータを集めて

クライアントオリエンティッドなサービスを提供

 


一方で、 Google検索エンジンを生かした

ユーザー側の行動履歴やUXを磨き込み

ユーザーオリエンティッドなサービスを提供

 


両社が自社の強みや原点にフォーカスした結果

長期的時間軸で捉えた場合どちらが

勝つかは現時点でわかりませんが

リクルートさん頑張って欲しいです。

 

私が教団幹部から受けた印象は、幼稚でどこか漫画的だということでした。幹部の多くが優秀な理系学生であり、残虐で大規模な犯罪に手を染めたことが、今ももう一つ胸に落ちてきません。ただ、オウム事件の怖さとその本質は、その落差にこそあるのだとも思います。

ただ、オウム真理教は死んでいないし、オウムを生んだ日本の病理は当時より悪化している。

 


なぜエリート中のエリートがあんな行為に手を染めたのか。なぜ麻原の教えが説得力を持ったのか。今の世の「イノベーション」に当てはまらなくもない。この問題については日本人全員が自らに問い続けなければいけないだろう。

麻原彰晃の公判を傍聴するため東京地裁を訪れました。そこで初めて麻原を間近にわたしはみることに。彼をじかに見た印象は…

 


  こわい

 


彼が入廷し、わたしの方を彼が見たときに視線が合ったのです。視力に障害を持つ彼がわたしの姿を認識していたかは疑問。ただ、彼の眼光は常人のものではありませんでした。その眼光にわたしは恐怖を感じました。

 


そしてこの麻原が、数々の常軌を逸した命令を林郁夫受刑者・新實智光死刑囚らに出し続けたのです。あの眼光を浴びせながら。

 


「なぜ、あんな男にエリートの彼らが引き寄せられたのか」と当時よく言われたものです。

 


ですが、「あの眼光」で見つめられて命令をくだされるとエリートであろうがなかろうが従ってしまうのかもしれません。

 


そうした彼へついに死刑執行。

 


「会社の命令でやった」「上司の指示でやった」という犯罪が絶えない日本。彼を死刑としても誰かの命令に従って犯罪に手を染める「麻原的なるもの」は延々と日本に生き残り続けるのかも知れません。


しかし、ITジャイアント以外の企業は

多くのシェアを奪われる可能性があります。

プラットファーマーと競争しない

または競争できる優位性がある事が

今後重要となってくるかもしれません。

 

朝生で、いまだに存在する某新興宗教と対立的に出ていて、明らかにオウム側に分があった。人材が違う感じ。それを受けてその週の別の番組で、今や世界的な大物タレントが、「麻原は本物だな!」と言っていた。あの時点では、同じような感想を抱いた人が多かったのではないか。凄みがあった。只者ではないぞという感じ。

その後に起こった事実は、別の意味で只者ではなかったのだが、ああやって引きつけられ持って行かれるんだなという、感覚はしっかり記憶している。また、当時長い大学生活のあるクラスメイトが、「これ知ってますか。ホントに飛ぶんですよ」と、例の胡坐書いて飛んでいる写真を、真顔で持ってきた。東大の理系で、なんでこんなの信じるんだろうと哀れに思ったのを覚えているが、その後ものすごい数の「テストエリート」が、持って行かれているを見て驚いた。

この社会を変えてやるという反政府やテロの組織に、高学歴者が多いのは分かるが、あんなオカルトを信じる人が大勢いるのが、驚きだったのだ。

死刑は、刑事訴訟法475条により法務大臣の命令により執行されます。原則として判決が確定してから6ヶ月以内に命令されますが、いくつかの例外規定があります

 


追記

なお、本件は、非常に複雑な共犯事件で、実行行為に関与しない被告人の謀議の存在を立証するのに多数の被告人の供述や審理を複雑に組み合わせたため、通常の凶悪犯罪より審理に時間を要したといえます。実際、検察は、審理の迅速化のためかなりの数の訴因を起訴しないよう決定したといわれます

 

学歴エリートたちがなぜ洗脳されてしまったのか話題になりましたが、学歴信仰、大企業信仰をしていた人が気疲れして、カルト信仰に宗旨替えしたのでしょうね。

 


ヒトラーナチスにあの優秀なドイツ国民がなぜハマったのかという問いと似ています。共通点は「思考停止」「自己決定から逃げ他者依存」「個の弱さ」「全体主義信仰」といったところです。

 

語彙は「教養のあるなし」を如実に反映します。英語でいうと「take」や「have」「do」といった色々な意味に使える動詞ばかり使う人は語彙数が少ない、すなわち教養のない人間とみなされます。

 

テスラが当初から「投資」に値しなかった理由は、

 


・テスラSの20年前の韓国車並みのボロボロの品質

・唯の一度も計画に達しない決算

・テスラ3計画発表時のまともな製造業とは思えない生産準備計画(実際破綻した)

・単なる運転補助装置を自動運転と誇大宣伝して事故を誘発し、事故が起これば机上の計算の確率論で逃げる経営姿勢。

などなど枚挙にいとまがない。

 

国家権力でさえ知らない個人の分刻みの位置情報を、私企業が把握していた。グーグルは準政府的な権力をほしいままにしている。


しかも、位置情報の機能をオフにしても追跡される。完全に位置情報の蓄積をオフにするには、「ウェブとアプリのアクティビティ」の機能も切らねばならぬという分かりにくさ。


一般には、位置情報をオフにすれば追跡は止まると思うだろうから、これは明らかに詐欺的な手法でのデータ取得。位置情報をオフにしても、位置情報が収集されることを知らせなかったからだ。


グーグルの邪悪さ、ここに極まれり。

 
より大局的に見れば、テクノロジー企業とユーザーの絶大な情報と権力の非対称性がさらに明らかになったと言うこと。

 
テクノロジー企業は、「どうせ自分の取るに足らないデータなんて」と思わせようとする。だが、本当にそうなら、なぜ取るに足りないデータで儲けるフェイスブックやグーグルの時価総額が国家のGDPレベルを超えるのか。なぜマイクロソフトが以前取っていなかったデータを有無を言わせず取るのか。

 

 

元を辿れば、異常なまでの国会審議の長さである。

例えば、総理の審議参加日数を比較すると


日本が、127日なのに対して、英国36日、フランス12日、ドイツは11日である。

 
官僚の方々はその度に、優秀な人々が延々と待機を命じられているのである。

その様疲れた頭で、芯の通った政策ができるであろうか?

 

 

安売りの殿堂「ドン・キホーテ」の全国40店舗以上に、日本中のみやげ物を卸している天創堂。

 

火星定住の現実!超えなければいけない壁とは

火星

平均気温はマイナス43度。

とても生物が住めそうもない環境ですが、実は温室効果ガスがなければ理論上地球の平均気温もマイナス16度にしかならず、地球が厚い氷に覆われた所謂全氷結時代にいたってはマイナス50度程度であったとされています。

その時代に厚い氷の下にあった海に、辛うじて生きていたシアノバクテリアが環境変化とともに地表に現れ、大繁殖して大量の酸素を生成し、出来上がったのが現在の地球の環境だと言われています。(スノーボール仮説、異説あり)

 
つまり火星にと全氷結時代の地球と同様、氷の下に海があれば、そこに生命が存在する可能性があるということなのです。

 
実は、私たちは30億年前の地球の姿を、火星を通じて目の当たりにしているのかもしれません。夢のある話ですね。

 

環境の厳しい南極のしかも地下1.5kmじゃ、資源としての利用可能性はゼロなので、これは純粋に科学的探査の対象ですね。

 
資源としての水は、液体ではないけど氷や含水鉱物の形で全球的に存在すると言われています。火星植民の候補地は、気温や日照条件など環境的には赤道付近〜低緯度が良いけど、氷は中緯度〜高緯度の方が地下の浅いところにあったりするので採掘が楽という面もある。そのへんはトレードですね。

 

火星の一般的な土壌にある、酸化鉄や過酸化水素といった成分も加えて再度実験したところ、今度は過塩素酸塩のときの11倍もの速さであっという間にバクテリアが死んでしまいました。過酸化水素と言えば、要するに殺菌消毒液オキシドールの成分。これでは生命が存在する可能性どころではありません。

 

 

技術革新を起こしたければ日常に回帰せよ

農業

東大EMP時代に教えを受けた植物の病気の第一人者に相談をすると、温度、湿度、日射量、水分量などの条件によって発病するメカニズムがあると教えられた。発病する条件がわかっているなら、それを避ければいい。そこでITに回帰する。

2001年に農研機構の研究から始まったフィールドサーバという商品で、温度、湿度、日射量や土壌水分などのデータがクラウドに上がって管理分析ができる、カメラもついていると。それを施設のなかで導入してモニタリング、制御していったら、だんだん被害も少なくなり、さばききれないくらいの収穫がありました

 

土壌は17の必須元素が必要で、それを補うのが肥料だが、ただ肥料をたくさんあげれば良いわけではない。植物の成長のステージによって必要な栄養素の種類、量が違う。土壌をセンシングすれば、最適な肥料の種類と適量を把握できる。
これまで、病虫害は農薬による科学的防除をする以外の選択肢がほとんどなかったが、最新の植物科学と気象データを組み合わせることで病虫害の発生を高精度で予想できる。

 

土壌は17の必須元素が必要で、それを補うのが肥料だが、ただ肥料をたくさんあげれば良いわけではない。植物の成長のステージによって必要な栄養素の種類、量が違う。土壌をセンシングすれば、最適な肥料の種類と適量を把握できる。

 

3Dプリンターの課題

鉄を積層しても、ハイテン材と同じ強度は出せない。

輪郭がぼやける

現状では金属3Dプリンターで作れるサイズは数十センチのレベル

造形速度は遅い。GEがジェットエンジン部品を製造する金属3Dプリンターの造形スピードは1時間にたった80cc。

 

例えば、自動車に炭素繊維複合材を使う研究では、いかに成型時間を縮めるかに尽力している。長いと言われる成形時間は分単位である。それが、1か月かかるなどと言わんものなら、話にならない。

コストも問題だ。時間がかかるという時点で、すでに高コストが予想できる。しかし、それに加えて別のコスト要因もある。まず、3Dプリンターは大量の電力を消費する。金属を溶かすほどの強力な電子ビームやレーザーを用いる。

 

子供

子供は毎日サルのようにスマートフォンを触っている

でも子供たちはサルとは違って,スマートフォン1つを与えたら勝手に学習していく

 

本庶先生による必読の言葉。「研究は、何か知りたいという好奇心がないといけない。そして、簡単に信じない。よくマスコミの人はネイチャー、サイエンスに出ているからどうだという話をするけれど、9割はうそで、10年たって残っているのは1割。まず、論文とか、書いてあることを信じない。自分の目で確信を持てるまでやる。自分の頭で考えて納得いくまでやる、というのが私のスタンス」。